俺のサプリの効果や成分から効果的な飲み方と口コミについて

俺のサプリの効果、成分から、効果的な飲み方や口コミについて紹介しています。疲れやすい方や、最近体の切れがないと思われる方などなど、ぜひご確認願います。

俺のサプリとは?期待できる効果について

俺のサプリとは、加齢と共に発生する以下のような悩みに対し、効果的な成分を配合したサプリメントです。

個人差はありますが、だいたい40代を迎えると、大きな体の変化が訪れます。

体力の低下を感じる

昔ほどお酒が飲めなくなった

寝ても疲れが取れない。明日まで疲れが残ってしまう

頭が冴えない、切れがないと感じる

集中力の低下

細かい作業が困難になる

息子が立たなくなる

これはこの年になってみないと分からない事なのですが、簡単に言えば、昔に比べると明らかに違うなーと思う時があります。

それが上記のような事です。中でも深刻なのが体力の低下。これは日々体を動かす、規則正しい生活をする等により防止できるものではありますが、仕事の疲れ等が体に残っている為、中々やる気が起きず、分かってはいるものの動けない日々を送っている事があります。

毎日疲れやすくて困るけど、運動するような気力が沸かない。そんな方にお奨めのサプリです。


俺のサプリに含まれる成分とは?

俺のサプリには、

ザクロ果実、オリーブ果実、かき肉エキス、発芽ブロッコリー、ビルベリー、グルタミンペプチド、クラチャイダムという、体に良い成分が配合されています。

これらの成分は、それぞれ単品でサプリメントとして販売されているものです。『俺のサプリ』はこれらの成分を効果的に配合することで、加齢と共に発生しがちな以下の問題を低減する為のサプリメントです

俺のサプリに含まれる成分の効果

ザクロ果実、オリーブ果実は、美肌、アンチエイジング(老化を防ぎ若返りに効果が期待できる)、皮膚の保湿(若々しい肌)に効果があると言われています。

かき肉エキスは、疲労回復。男性器の回復に効果があると言われています(タウリンと亜鉛等のミネラルが豊富に含まれています)

発芽ブロッコリーは、免疫力アップ、癌予防、発毛を含む幅広く体にいいと言われています

ビルベリーは、ブルーベリーの原種です。しかしブルーベリーよりアントシアアニンの含有量が2~5倍と高く、眼精疲労に効果があると言われています

グルタミンペプチドはアミノ酸の一種です。疲労回復、免疫力回復等の効果があると言われています

クラチャイダムはタイに自生する植物です。古くから現地の人に滋養強壮、精力アップとして利用されています。

俺のサプリの効果的な飲み方

俺のサプリは、1瓶に90粒入っています。

1日3~6粒を目安に水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。

摂取量は個人差があります。疲れた時は多めに。そうでない時は決めた量を摂取する。何より継続することで効果が実感できますので、毎日飲み続ける事で、効果が実感できると思います。

俺のサプリを飲む意味

俺のサプリには、加齢と共に起こりがちな体の不調について、それに必要な栄養素が含まれています。

芸能人とか、俳優等、見た目よりもとっても若く見られる方に共通しているのは、必要な栄養を取り、適度な運動を心がけていることです。

体は正直なもので、自分で栄養と運動の管理をすれば、いつまでも若々しく健康でいられるものです。

少なくとも何もしないよりかは絶対に意識を持って管理していったほうが良いと思います。そんな意味で、この俺のサプリというのは必要だと考えています。

逆に言えば、必要な栄養も摂取しない、定期的に適度な運動もしない場合、体の中は錆び、見た目も老けてしまいます。最終的には病院に入院してしまうリスクも高まるでしょう。

俺のサプリの口コミ

以下は俺のサプリを飲んだ方の口コミです。俺のサプリは健康食品なので、飲み続ける事で効果が実感できると思います。

仕事で帰りが遅くなることが多く、疲れが溜まると体調を崩していました。飲み始めてからは、体調が良くなり快調です。ビタミンが豊富に補えるので、これからも続けていきます。(30代男性)

粒が小粒で、1日に粒だから、飲みやすくていい。飲み始めてから、少しずつ効果が現れてきました。前は花粉症がひどかったんですが、いまはそんなに辛い症状はなくなり、軽くなってきました。(40代男性)

体力の低下を感じていましたが、飲み始めてから、体力がついてきたように感じます。周囲が体調を崩していても、普通に過ごせているのがすごいですね。(50代男性)

季節の変わり目は、体調を崩しやすかったんですが、飲み始めてから、体調が急激に悪くなることがなくなり、調子がいいみたいです。(60代男性)

 

投稿日:

執筆者:

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

新しい記事はありません